長崎市が原爆で被爆した小学校の校舎などを国の文化財に登録するよう申請しました。
 原爆遺跡といえば、いわずとしれた世界遺産の原爆ドームが有名ですが、意外なことに長崎は文化財として国指定を求めていなかったのですね。
 登録したいと思っているのは、
1 城山小の旧校舎「被曝校舎」
2 爆風で35メートル吹き飛ばされた重さ50トンの浦上天主堂の鐘楼
3 爆風で傾いた長崎医大の門柱
4 倒壊して半分だけ残り「1本柱鳥居」と呼ばれる山王神社の二の鳥居
 うーん、そうそうたるラインナップ(と言っていいのかわかりませんが)ですね。なぜいままで指定しようとしなかったのか、謎ですね。
 現地の方、ご存じなら教えてください。

f:id:emiyosiki:20130130165533j:image:w360

  • 写真は一本柱鳥居、山王神社HPより

ソース

  • 日経HP