Amazonのセール情報 

以前、AMBIT3 SPORTSのAmazonでのセール情報を紹介しましたが、もう売り切れちゃったみたいで、代わりに?アンビット3ランが、22〜18%オフでセールされていますよ。

SUUNTO(スント) ランニングGPS AMBIT3 RUN ブラック  Bluetooth対応 【日本正規品】 SS021256000

SUUNTO(スント) ランニングGPS AMBIT3 RUN ブラック Bluetooth対応 【日本正規品】 SS021256000

  • 出版社/メーカー: SUUNTO(スント)
  • 発売日: 2015/03/20
  • メディア: スポーツ用品
  • この商品を含むブログを見る
 

機能を絞り込むことで低価格になったAMBIT3 RUN 

スントAMBIT3 RUNは、最新のAMBIT3シリーズの中でランニングに特化させたモデルで、バイク(自転車)モードやスイム(水泳)モードは付いていない代わりに低価格になっています。

バッテリーの持ちは、GPS取得間隔を変更することで変わりますが、マラソン・ジョギングで現実的な1秒間隔モード(最も精度が高い)で8時間以上(時計だけだと2週間ほど)。フルマラソンの制限時間以上は持ちますので充分と言えます。充電自体は付属のUSBケーブルで行います。純正チャージャー(別売)の使用をメーカーは推奨していますが、私はiPhoneの充電器を使っています。充電時間は2〜3時間程です。

SUUNTO(スント) ランニングGPS AMBIT3 RUN ホワイト Bluetooth対応 【日本正規品】 SS021258000

SUUNTO(スント) ランニングGPS AMBIT3 RUN ホワイト Bluetooth対応 【日本正規品】 SS021258000

  • 出版社/メーカー: SUUNTO(スント)
  • 発売日: 2015/03/20
  • メディア: 時計
  • この商品を含むブログを見る
 

アンビット3ランで出来ること

これに関しては、ランニングを楽しむ人に必要と思われる情報は、ほぼ全て取得することができます。距離、時間(時計)は当然、キロごとのラップタイムなど。心拍数を計測するベルトは別売りですので、必要な方は始めから心拍ベルトがセットになったモデルをオススメしたいところですが、今回のセール対象は心拍モデルなしのモデルのみです。(後でベルトのみ購入することは可能です)
更に、スントのアンビットシリーズは専用のアプリを追加することで、便利に使うことができます。同じペースで走るためのゴーストランナーだったり、制限時間(目標タイム)で走りきるためのペーサーアプリなどは有名です。  

SUUNTO(スント) ランニング GPS AMBIT3 RUN ライム  Bluetooth対応 【日本正規品】 SS021260000

SUUNTO(スント) ランニング GPS AMBIT3 RUN ライム Bluetooth対応 【日本正規品】 SS021260000

  • 出版社/メーカー: SUUNTO(スント)
  • 発売日: 2015/03/20
  • メディア: スポーツ用品
  • この商品を含むブログを見る
 

スマートフォンとBluetoothで接続

時計本体でもログを見ることが出来ますが、細かなデータの確認にはスマートフォンやパソコンを使ってデータをアップロードするのが便利です。AMBIT3シリーズからは、パソコンへのUSB接続のほかに、スマートフォンとのBluetooth接続に対応しました。ログの管理は、スント社が運営するMovescountというWEBサイト(もちろん登録無料)で行います。StravaやFacebookなどのSNSと連動させることも簡単です。

 他社製GPSウォッチに比べて優れている点

アンビットが他社製(ガーミンなど)と比べて優れている点は、GPS自体の精度の良さです。AMBITシリーズはカーナビと同クラスのGPSチップを使用しているため、スタート時の電波をキャッチする速度が凄く早いです。体感的には1秒くらいでしょうか。他社製が1〜2分かかるような場所でも、数秒で電波をキャッチするのは素晴らしいですよ。(もちろん状況により時間がかかる場合もあります)シンプルな北欧デザインへの評価も高いですが、これに関しては好みもありますので何とも言えませんが、日常的にも使いやすいデザインであることは間違いありません。 

他社製に比べてイマイチな点

使用する方次第ですが、大きさはレビューが別れる部分です。大きくて見やすいのか、大きくて邪魔になるのか。あとは、スマートフォンとのBluetooth接続が不安定なときがあります。この場合は、すこし時間をおいて再度行うと良いようです。

どんな人におすすめ?

これはもう、モデル名通りランニングを楽しまれる方におすすめです。サブ3を目指すようなシリアスランナー(最近は藤原新選手のレースでAMBIT使ってますね)から、フルマラソン完走を目指す人(必要なのは同じペースで走ること)まで、アンビットを選んで後悔することはないんじゃないかと思いますよ。