http://www.miyahaya.com/entry/2016/07/02/104602
 
こんな変なことをしている人を発見。
 
宮森はやとさんと言えば、ブログ界では有名な人(だそう)です。
正直なところ、よく知りませんでした。
 
でも、自分でプロブロガーと名乗れてしまえるような人に、会ってみたい。
 
そんな人はきっと「すごい人」なんだろうと疑わないぼくでした。
 
そんな気持ちで即決したんです。
 
そしてこの企画は満員の為にすぐ締め切ったんだそう。
いい決断をしました、ぼく。
 
この50円で宮森さんを買えてしまう企画、最近宮森さんが大炎上した原因なんだとか。
 
面白いこと(目立つこと)をする人がいれば、叩きたくなるのが人間の心理なんですね。
 

宮森「プロブロガーです。」

プロブロガーって名乗っちゃう人、どうなの?と思いました。
けど、
ただ普通のことをひたすら必死にやり続けてる人でした。
 
「ブログは続ければ実りますよ」
 
一年半、ブログをひたすら続けて有名になっている森宮さんだから、説得力があります。
 

「みんなが受け入れられる場所をつくりたい」

 
この先どうしていくんですか?
というぼくの質問に対する答えです。
 
今後はあらゆる人を迎え入れる場所をつくろうとしているそう。
 
その夢、というか野望、
パワーを感じました。
 
何かをやってやろうと思う力が、
「すごい」と人に思わせるんでしょう。
 
純粋にすごい人、特別な人っていないです。
ただ自分のやりたいことを、始められるのか、続けられるのか。
 
それがその人を光らせるんだと気付きました。